カテゴリー 《 初心者向け気まぐれカメラ講座??? 》   全1ページ
このページのリスト
--.--.--  
  スポンサーサイト
2013.05.25  
  そういえば・・・

--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.05.25     カテゴリ:  初心者向け気まぐれカメラ講座??? 

   そういえば・・・

先日、ネット仲間からデジカメのISOって何?と聞かれました。
ま、そのときは適当にざっくり説明したのですが・・・「こんどブログで初心者向けカメラ講座やって」と言われちゃいました・・・しかし私もそんなたいした知識を持っているわけではないのですが・・・あせる


ま、超初心者向けならできるかな?と思って今日はヒマなんで折角のリクエストなのできまぐれに・・・

カメラ第1回超初心者向けカメラ講座カメラ開催します!

まずは先日の質問にもあった
ISOとは?
ま、基本的にISOとは感度です!数字が高くなると感度がよくなり少ない光でも写真撮影ができる・・・と、言うものなんですひらめき電球
ただ、注意が必要なのはISOを上げれば感度がよくなる・・・と、言うことはノイズも拾いやすくなってしまうのです・・・残念ながらねしょぼん
ちなみにISO単体で考えずに絞りやシャッタースピードと絡めて考えるのですがソコまでいくと初心者には難しいので割愛しますあせる

基本的にISOは100や200くらいにしておくことが無難でしょうビックリマーク
基本的にはISO100や200・・・思い切っても400くらいまででやりくりしてくださいね(笑)

いろいろ使い方はあるんですけどね~例えばスポーツの写真なんかを撮る際にはシャッタースピードを上げないと被写体がブレますよねっビックリマーク
で、ISO100だとシャッタースピードを上げられないな・・・って時にISOを上げてみるのもひとつの方法です。
ただISOが低いほうがノイズが出にくいのは確かなのですがその分シャッタースピードは遅めになるので怖いのが手ぶれ・・・
さらにノイズはカメラによっても結構な差がありますので自分の使っているカメラの性能と手振れ防止そういうものを総合的に考えてISOを変えましょうねビックリマーク


以上!気まぐれでいー加減な初心者向けカメラ講座第1回目でしたチョキ



ほんとならちゃんと違いが判るように素材撮ってみて判るように説明するべきだよね・・・あせる
ま、こんかいはほんっと気まぐれなんで素材が無いのです!!(*´∀`)

次回からは素材も準備してやって見たいと思います・・・あ、あとカメラ講座用の質問も受け付けてます!てか、それがないときっとカメラ講座はやりません・・・・たぶんねw



まだ、コチラで紹介していない写真や大きな画像はこちらにあります。
よろしければ見てやってください m(_ _)m

ランキングに参加中ですポチッして頂けると喜びます(*´∀`)


バナー


スポンサーサイト


プロフィール

ぽっから

Author:ぽっから
アメーバから引っ越してきましたぽっからでございます。
週に数日せっせこ写真記事更新予定・・・

最新トラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。